水道屋で試します。

初めて会う人との会話は、困ってそして上手く話せないですよね。
勇気を出して、話してみてもいつの間にか
質問だらけの一方通行になっているなどよくあるケースです。
気の置けない人であれば、なんとなくの方向性があってきますが、
初対面の人にはデータがないので質問の嵐になりがちですが、
これを回避する方法があります。
質問後に自分のケースを話すのです。
自分の手の内を明かす事で相手の緊張を解き
自分のペースにも持って行きやすくなります。
話すぎは注意が必要ですがオススメです。
さて私は明日来る水道屋さんにこれを試してみますよ!

カテゴリー: トレーニング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です